シアリスの飲み方 -無理なく効率的に服用するには-

シアリスの基本的な用法・用量と上手な飲み方

ED治療薬として有名なシアリスは効果の高さが話題となっていますが、用法を間違えてしまうと効果が不十分に感じて、性行為を楽しみたい時にパートナーをガッカリさせてしまう可能性もあります。効果を低下させないためにも飲み方を間違えないように注意が必要で、服用するタイミングの選び方も重要です。

性交を楽しもうと考えている時間帯から、1時間から1時間半ほど前のタイミングで服用すると、シアリスの効果を十分に発揮する事ができます。服用してから36時間は効果が持続するので、パートナーとベッドに入る30分ほど前ぐらいにしかシアリスを飲めないと分かった時には、当日の朝から飲んでおくのもおすすめです。

心臓への負担を心配している方々が初めて服用する際には、ピルカッターを使って2つほどに割った錠剤を、分割して1日おきに飲む事でも効果を実感できます。服用してから24時間以内に1錠を丸ごと飲み込むと、身体に負担をかけてしまう可能性もあるので注意してください。前回の服用から24時間が経過しているのであれば、定期的な間隔で錠剤を飲み込んでも問題はないです。
10mgと20mgタイプの両方とも、1回の服用後には24時間以上の間隔をあけておく必要があります。

シアリスを飲む前に食事をする場合は800kcal以内に

市販されているED治療薬の一部には、服用する前後の食事の内容に影響を受けてしまう治療薬もありますが、シアリスは食事の影響を受けにくいところが好評です。
ただし摂取カロリーを増やしすぎないよう注意は必要で、800kcalまでは影響を受けにくいと言われています。ED治療薬を服用する前に料理を口にする事になったら、800kcalを目安にカロリーの摂取量を抑えてください。
夜中にシアリスを飲みたいと考えているのであれば、朝食や昼食を少し多めに食べておいて、夜食の量は減らすといった工夫をしておけば問題はないです。

牛丼やカレーなどの高カロリーの料理を口にする際には注意が必要で、牛丼は中サイズでも600kcalから700kcalほどカロリーがあり、カレーの場合は1皿で750kcalをオーバーする事も珍しくありません。ED治療薬の効果を実感したいのであれば、服用する前に食べる食事は少しヘルシーなものにしておけば、成分が吸収される効率を高める事ができます。
シアリスは空腹状態で飲んだ方が成分が吸収されやすいと言われていますが、ある程度であれば料理を口にしても問題はないですから、あっさりとした料理を中心に食べてから服用してください。

シアリスの飲み合わせ、他の薬やお酒との併用は?

すでに多くの方々が服用しているED治療薬のシアリスは、他の薬やアルコールと併用した際の影響なども研究されており、お酒が神経伝達に与える影響なども分かっています。少量であればお酒と併用をしても問題はありませんが、一定以上のアルコールを飲んだ状態でシアリスを服用すると、脳からの神経伝達が遅れてしまい性的刺激に鈍くなり、スムーズに勃起しなくなる可能性もあるので注意が必要です。

大量のアルコールとシアリスなどのED治療薬を併用する事で、血管拡張作用が一気に働いてしまって血圧が下がり、めまいや立ち眩みが原因で倒れてしまう場合もあります。元々から立ち眩みが起こる事が多い体質の人ほど注意が必要で、血圧が下がりやすい体質だと感じている方々は、アルコールと一緒にシアリスを飲むのは止めておいた方がいいです。

血圧を下げる効果のある医薬品と一緒に飲むのも、同じような危険性があるので、医薬品との飲み合わせにも気を付けてください。医薬品ではなくサプリメントであれば、飲み合わせを気にせずに服用できる事も珍しくありませんが、心臓や血圧に不安を抱えている方々は医師に相談してから、ED治療薬を飲むか決めておく事を推奨します。

シアリスを飲むにあたっての注意点

1回の服用でED対策の効果が長時間持続するED治療薬だからこそ、服用する間隔を守らなければ心臓や血管に余計な負担をかけてしまい、苦しさが原因で性欲も薄れてしまう可能性があるので気を付けてください。血流改善によってスムーズに勃起できるようサポートする薬ですから、服用するだけで性的刺激や性的興奮に敏感になるわけではないです。シアリスを飲んでも勃起できないと悩んでいる方々は、精神的なトラブルが原因で勃起できなくなっている可能性を考える必要があります。

他の医薬品との飲み合わせやアルコールとの相性だけでなく、グレープフルーツに含まれる成分との相性にも注意してください。グレープフルーツに含まれるフラノクマリンという成分は、シアリスの副作用を増強させる恐れがあると言われており、ジュースだから大丈夫だと油断するのは危険です。

腎臓や心臓の病気に悩まされている方々も注意が必要で、ED治療薬は臓器に小さな負担をかける場合もあるのですが、腎臓などに病気を抱えている方々は臓器への負担が更に大きくなってしまいます。服用する前に医師に相談をしたいと考えた際には、ED治療薬の名前なども医師に丁寧に伝えてから、服用しても大丈夫か聞いた方がいいです。

シアリスで気を付けるべき禁忌、服用できない人や併用禁忌薬

他のED治療薬と同じくシアリスにも併用禁忌薬に指定されているものがあり、硝酸剤が含まれる医薬品と一緒に服用してしまうと、心臓や血管への負担が大きくなってしまいます。どの医薬品に硝酸剤が含まれているのか、自分だけで判断するのは危険ですから、狭心症や心筋梗塞の治療薬を処方されている方々は、ED治療薬を服用する前に医師に相談しておく事が重要です。

心臓だけでなく他の部位の病気を治療するための医薬品も、シアリスとの相性が悪い場合があるので注意が必要で、緑内障の治療薬の一部も相性が良くないと言われています。緑内障の薬と同時にED治療薬を服用する事によって、一時的な視覚異常などの副作用が発生した人もいるので気を付けてください。

併用禁忌と書かれていない医薬品であっても、一緒に飲む事で身体に負担を与えてしまう場合もあるので、処方薬を使用している方々は医師と話し合ってから、ED治療薬を飲むか決めた方がいいです。安全性が高いと言われているシアリスでも同じ事で、自分だけで安全だと判断して飲んでしまう人もいます。自動車の運転中に症候性低血圧などの副作用が発生すると危険ですから、安全な場所でED治療薬を飲む事で効果を確かめてください。



勃起薬の通販商品

  • カマグラゴールドのパッケージ写真
    ED治療薬 カマグラゴールド 4錠 2,380円~
    詳細情報
  • スーパーカマグラのパッケージ写真
    ED・PE治療薬 スーパーカマグラ 4錠 2,580円~
    詳細情報
  • バリフのパッケージ写真
    ED治療薬 バリフ 10錠 2,980円~
    詳細情報
  • タダリスSXのパッケージ写真
    ED治療薬 タダリスSX 4錠 2,180円~
    詳細情報
  • マカのパッケージ写真
    滋養強壮サプリ マカ 90錠 3,240円~
    詳細情報
  • タウリンのパッケージ写真
    滋養強壮サプリ タウリン 100錠 2,480円~
    詳細情報
  • サイズプロウルトラのパッケージ写真
    滋養強壮サプリ サイズプロウルトラ 30錠 6,980円~
    詳細情報

ページの先頭に戻る